空気公団

2018.8.18

『AND STORY』にて山崎ゆかりインタビュー掲載!

「物語のバトンをつなぐ」をコンセプトに何か新しいことを始めたい、非日常な体験をしてみたい、など新しい一歩を踏む出す場所=『AND STORY』。
そのカタリストとして、山崎ゆかりがインタビューを受けました。
※カタリストとは・・・豊かな物語を持ち、かつ今までの自分の経験を共有することで変化を求める人たちのきっかけになれればと願う人たち。

今年結成21年目の空気公団のこと、「街」についての想いや、これまでの出会いと変化の物語についてお話させていただきました。ぜひ読んでみてください!!

 ↓インタビュー記事はこちらから↓